ビジョン|株式会社ヒーリングセラピーディヴェロップメント
 
toppage
 
VISION RECRUIT PROFILE PROJECT CONTACT

 
   
VISION
 
 
 

私たちの会社では、健康で幸せを感じることができる生き方を提案しています。サロンではお客様の体調を改善するメニューを展開しています。スクールでは伝統医学の施術法を教えて多くの方たちをセラピストとして育成してきました。さらに独立開業のノウハウを伝え、ビジネス的なサポートをすることで多くの方々のフリーランスを成功に導いてきました。

現代のストレス社会では、多くの人が孤独を感じ、ストレスに打ちひしがれ、免疫機能を低下させています。利己主義が蔓延し、人のことなんかどうでもいいという殺伐とした社会が孤独感をあおります。複雑な社会構造が人間本来の生き方からかけ離れた生活を強いています。

私たちのビジネスは、誰も傷つけず、何も壊しません。地球環境も壊さず、みんながハッピーになれることを提唱するビジネスモデルです。結局みんなつながっています。自分だけ良ければそれでいいと利己的なビジネスは、長く続かないものです。ですから、自分のことのように相手のことを考える利他の精神をもってビジネスに取り組んでいます。

ロスチャイルド家が金融支配している世の中ですからお金も必要です。ですが、自分のお金儲けのために、誰かに悲しい思いをさせるようなビジネスはやりたくありません。それなら、地球環境を壊さず、誰も傷つけず、何も傷つけず、幸せを感じながらできるるビジネスのスタイルを模索していく必要があるはずです。

伝統医学の本質をを理解するには、目に見えないスピリチュアルなエネルギーも理解する必要があります。スピリチュアルやヒーリングがオカルトだった時代は終わり、最新の脳科学や量子物理学の研究では、意識エネルギーが存在していることが証明されました。利他の精神がオキシトシンというホルモンを分泌させ、人は幸せを感じながら自分自身の免疫機能を向上させることがわかっています。ヒーラーが手から放つヒーリングのエネルギーの正体は13000ガウスの磁気であって、これは免疫を向上させるレベルの磁気であることもわかっています。欧米の医学界では、ヒーリングは、ガン、糖尿病、心臓病、不眠症などさまざまな病気に効果的であると認められています。すでに欧米ではヒーリングは保険適応の医療として認められています。

日本は、まだまだ遅れています。伝統医学を代替医療として普及し、もっと多くの人たちを苦しみから救いだすこと、もっとひとりひとりが幸せを感じることができる世の中を創造すること。それが私たちのミッションです。

 
 
 
 
 
 

地球では、どのような生物も自分一人だけで独立して存在することはできません。単独では発展することもできません。動物であれ植物であれ、仮に一つの種が一時的に爆発的に栄えるようなことがあっても、やがて他の種によって制約を受けるようになります。一つの種だけが繁栄して他を支配するようにはなっていません。

地球上に存在するあらゆる生命体の間には“共生関係”というシステムが備わっており、互いに補い合うことで互いに成立しています。共生関係によって全体のバランスが保たれています。地球上に存在する何百万種(200万~250万種)に及ぶ生命種は、生物の社会(生命界)の中でそれぞれの役割を担い、どれ一つとして欠くことのできない重要性を持っています。そうした自然界の秩序・システムの中では、すべての生命体が対等性を持っており、進化の高い種が低い種を一方的に支配することはできません。このように地球の生命界は、他の生命体との無益な争いを避け、共存するようになっているのです。

もし人間が「自分たちが一番進化しているのだから、他の生命体を支配するのは当たり前だ」と考え、動物や植物を虐げて利他的な関係を壊してしまうなら、幸福にはなれないことになります。「人間も自然界の一部であり、自然に対して謙虚でなければならない」という姿勢を持たないかぎり、人間は自らの傲慢さから摂理を犯すことになってしまいます。他の生命体との相互依存・共生関係を壊すのは、人間の「物質中心主義」と「利己主義(エゴイズム)」です。人間の自己中心的な考え方や利己的な考え方は、自然界の摂理に反しています。「利他の精神」とは、自然の法則に従う生き方なのです。ですから、私たちは利他の精神を大切にしています。動物や植物を大事ににしています。地球の自然環境を守ることを忘れないようににしています。だって、自分の大切な人が幸せじゃなかったら、自分も幸せじゃないですから。みんなが幸せでいられるためにできることを実行していたいだけです。

 
 
 

 
 
 
WHAT'S W YOGA ?
ゴッドハンドたちを育てる試み
 
 

伝統医学には数千年の歴史があります。西洋医学はこの百年のことです。伝統医学は世界各地にありますが、そのどれをとってみても、みなエネルギーワークです。伝統医学を掘り下げていくと、必ずエネルギーワークを理解しなければ、それ以上前に進めなくなります。エネルギーワークはそのくらい重要なものです。同じマッサージをしているように見えても全く異なる結果を導くことになります。タイ古式マッサージだけでなく、いわゆる鍼灸だってオイルマッサージだってそうです。そこにエネルギーが入っているかどうかによって全く違うものになります。もっと極端にいえば、マッサージセラピーでなく、身体に触れないアプローチもあります。気功やヒーリングがそうです。

ダブルヨガマッサージは、タイ古式マッサージの発展形の施術法です。そして動的瞑想です。瞑想をしながら、ストレッチでつなぐ、アクロバティックなヒーリングメソッドです。タイ伝統医学をベースにしながらも、ヨガ、アーユルヴェーダ、中医学、レイキなど、多くの古典医学理論に基づいてTTMAの「長老」こと 渡邊ソウイチロウが確立した新しいスタイルです。

ダブルヨガマッサージは、ダブルヨガマッサージには、決まった手順がありません。母指圧迫、手掌圧迫のほか肘、膝、足を使った圧迫はもちろん、ヒップやヘッドまでも使います。シェイクやバイブレーションも行います。変形姿勢もとります。伝統的なタイ古式にはなかった新しいストレッチングテクニックも加わっています。力を使って押すことはしません。常に力を抜いて腹式呼吸で、瞑想をしながら、クライアントと意識をつなぐことで、感覚的に自由に動くフリースタイルの施術法です。相手のエネルギーを読み取りながら身を任せていくスピリチュアルなもので、頭で考えることなく勝手に身体が動き出すストレッチマッサージを目指します。私たちが行った多くの臨床経験では、クライアントの心と身体を快方に導いてきました。

本来、伝統医学は霊的なエネルギーワークでなければなりません。決して手順の決まった作業ではありません。タイ伝統医学のルーツと言える東洋医学理論やアーユルヴェーダの理論からも検証を重ね、新たに構築したものがダブルヨガです。私たちは、このダブルヨガというスピリチュアルなフリースタイル施術法をもっと普及していきたいと考えています。

PS:「どうしたらマッサージが上手くなりますか?」というのは生徒さんからよく質問される内容です。私たちはこう回答しています。「上手くなりたいのなら、上手くなりたいと思わないことです。そんな思いを捨てて相手が望むことを感じ取って形にしてください」と。マッサージが上手くなりたいというのは、マッサージをする側のエゴです。勝手な思いです。相手はそんなことどうでもいいわけです。そんなことより、自分自身の身体をどれだけ理解してくれているのかが重要です。言葉にできないような細かな要望をどれだけ受け止めてくれるか、を見ているわけです。マッサージを提供する側が、自分のエゴを押さえて相手の望むことに意識を集中したのなら、きっとその相手は喜んでくれることでしょう。そうすれば、きっと「上手だね。次もあなたにお願いしたい!」となるはずです。「成功したいなら、自分のことよりも相手のことを先に考えろ!」というのは、ビジネスにおいても当たり前の話です。

 
 

 
 
 
代替療法 クリニカルアプローチ
代替療法で健康を取り戻す試み
筋肉疲労 腰痛 背痛 肩こり 首こり 眼精疲労 慢性慰労
倦怠感 無気力 冷え むくみ ストレス 不眠症 咳のど胸の痛み
悪寒 風邪の初期症状 頭痛 めまい 肥満 いらいら 憂鬱不安症
自律神経失調症 うつ精神疾患 便秘 肌荒れ 疲れ顔 くすみ 抜け毛髪のぱさつき
生理不順 PMS 更年期障害 ED男性機能障害 性欲減退 不妊 子供の健康
高血圧症 膠原病 腹水 病中病後療養      
 
 
 

 
 
 
 
お問い合わせは
HTD事務局担当者直通電話
090-5195-8485
 
 
 
 
mail
Copyright by Healing Therapy Development Company Limited 2019